Kendrick Lamar - How Much A Dollar Cost

人は、誰でもスターになれる。

メジャーデビュー作『Good Kid, M.A.A.D City』で大ブレイクを果たし、その一言一句が影響力をもたらす存在となったケンドリック・ラマー。新たな苦悩/葛藤を背負った彼が、ライムを変えフロウを変えアイデンティティーを確立していく2nd『To Pimp A Butterfly』。






To Pimp A Butterfly
Kendrick Lamar



与えられるではなく、与える側へ。

"Jazz×Funk×HipHop" ブラック・ミュージックの伝統を踏まえたサウンドと共に、アフリカン・アメリカンのルーツに迫り尊厳を取り戻す。今作は確かに、黒人及びアメリカという社会に問題提起したものだが、そのメッセージには、肌の色は関係なく一個人を鼓舞するパワーがみなぎっている。アルバムにジャズの彩りをもたらすキーマン Terrace Martin と、Josef Leimberg による"LoveDragon"プロデュース、James Fauntleroy, Ronald Isley をコーラスに迎えた1曲。


Tag Search: kendrick_lamar black_hippy terrace_martin josef_leimberg james_fauntleroy ronald_isley

John Mayer - Still Feel Like Your Man




The Search For Everything
John Mayer





シンガーソングライター・ギタリストとして人気を確立した後は、ブルース、そしてフォーク・カントリーに傾倒していったジョン・メイヤーが、再びポップ・ロックのフィールドに足を踏み入れた7th『The Search For Everything』。

お洒落ジョン・メイヤー再び。かつてトリオを編成していたスティーヴ・ジョーダン(Dr)、ピノ・パラディーノ(Ba)も参加して、穏やかかつ軽やかなグルーヴを刻んだキラー・チューン。


Tag Search: john_mayer steve_jordan pino_palladino james_fauntleroy larry_goldings aaron_sterling davide_rossi chad_franscoviak

プロフィール

Author : OGA_Dee

音楽は好きですか?
生粋のインドア派。でも、音に誘われて感情旅行によく出ます。

ブログ内サーチ
カテゴリ
月別アーカイブ
最新記事
リンク