Tantric - Breakdown




Tantric
Tantric





アコースティックながら荒々しくヘヴィーなロックを奏で、10代のデビューにしてプラチナ・セールスを記録した"Days of the New"。バンドの全権を握っていた(Vo)トラヴィス・ミークスは1st発表後メンバーを解雇し、ソロ・プロジェクトとして才能を発揮させた。そんな中、解雇されたサウンド隊が新たなヴォーカル、ヒューゴ・フェレイラを迎え入れ結成したのがこのバンド。

前バンドで培ったアコースティック・ギターを効果的に散りばめた、モダンなアメリカン・ロック。


Tag Search: tantric toby_wright

Rod Stewart - Sailing




Atlantic Crossing
Rod Stewart





どんな曲でも歌いこなし、自分のものにしてしまう。ロック史に名を刻まれるヴォーカリスト。

60年代後半に参加した"ジェフ・ベック・グループ"で頭角を現し、"フェイセズ"への参加とソロ活動で人気を博した後、心機一転アメリカへ移住し制作された『Atlantic Crossing』。世界的ヒットを記録し自身の代表曲となったこの曲は、"サザーランド・ブラザーズ"の楽曲のカバー。シンプルなサウンドに唯一無二の歌声が響き渡る。


Tag Search: rod_stewart muff_winwood sutherland_brothers

ACIDMAN - 赤橙





ACIDMAN





「静と動」が生み出す叙情。

2000年代、日本のロックシーンに新たな風を吹かせた3ピースバンド。このデビュー作は、荒削りながらも躍動的なグルーヴに、独自のビブラートをかけたオオキの歌声がエモーショナルに折り重なる。


Tag Search: acidman

Don Ross - Upright & Locked Position




Upright & Locked Position
Don Ross





随所にテクニックを散りばめながらもメロディアス。春めく季節にはこんな曲を。

毎年全米で開催されている"ナショナル・フィンガーピッキング・ギター・チャンピオンシップ"で2度の優勝を誇る、カナダ出身のアコースティック・ギタリスト。その大きな体からは想像もつかいない繊細なタッチで、時に力強くエレガントに、時に奥ゆかしく柔らかい演奏を聴かせてくれる。


Tag Search: don_ross

Justin Timberlake - Suit & Tie




20/20 Experience
Justin Timberlake





ジャスティン・ティンバーレイクの帰還。

イン・シンク活動休止後、ソロ・デビューを果たした彼の人気は衰える事を知らず、1st,2ndアルバム共にモンスター・ヒットを記録したスーパー・スター。

近年は甘いマスクを生かした俳優業や、私生活では昨年結婚し充実したキャリアを過ごしていた彼。実に6年振りに制作された『20/20 Experience』は盟友ティンバランド(右腕にJ-ロック)をプロデューサーに迎え、ソウルマナー溢れるジャスティンらしい作品。初動約100万枚、iTunesチャート89ヵ国で1位(全世界累計で史上最高記録)となり、見事なカム・バックを見せた。


Tag Search: justin_timberlake jay-z timbaland j-roc sly,slick_&_wicke n_sync

プロフィール

Author : OGA_Dee

音楽は好きですか?
生粋のインドア派。でも、音に誘われて感情旅行によく出ます。

ブログ内サーチ
カテゴリ
月別アーカイブ
最新記事
リンク