Lupe Fiasco - Kick Push




Food & Liquor
Lupe Fiasco





2006年に現れたシカゴ出身の次世代MC。同郷のパイオニアCOMMON等のスタイルを継承する社会派でありながら、アニメやゲームなどの日本文化が大好きという一面も持っている。

ソウルフルなビートを聞いた瞬間「これは!?」と思わせたこの曲は、スケートボードと共に成長を遂げる少年を主人公に、メッセージ性も含めた巧みなリリックを聞かせるスケーター賛歌。


http://www.whosampled.com/Lupe-Fiasco/Kick,-Push/


Tag Search: lupe_fiasco soundtrakk charles_chilly_patton jay-z celeste_legaspi

Queens Of The Stone Age - Go With The Flow




Songs for the Deaf
Queens of the Stone Age





カリフォルニアの砂漠大地が生んだストーナーロック。その雄として活躍したバンド"Kyuss"解散後、ギタリストであったジョシュ・オムが中心となり結成したのがこのQOTSA。

"Foo Fighters"のデイヴ・グロールをドラマーに迎え制作された3rd。ジョシュが繰り出すギターリフの嵐、適度なポップさを持ち合わせたグルーヴがドライヴするロックン・ロール。


Tag Search: qotsa josh_homme

Red Fang - Prehistoric Dog




Red Fang
Red Fang





荒れ果てた荒野に鳴り響くストーナーロック。

彼らはオレゴン州ポートランド発の4人組バンド。ヘヴィかつセンス溢れるギターリフの応酬にノック・アウト。


Tag Search: red_fang

人間椅子 - 洗礼




人間椅子傑作選
人間椅子





日本人だからこそできる"ロック"と"和"の融合。

キャリア20年以上を誇り、結成初期にはあの人気番組『イカ天』に出演し高評価を得ていた3ピースバンド。敬愛する"ブラック・サバス"に代表される70年代のハードロックを軸に、故郷青森の津軽弁/三味線などの和テイストを盛り込んだサウンドを展開する。また、歌詞には日本文学や仏教由来のものを含み、バンド名も"江戸川乱歩"の小説からとったものとなっている。

浮世絵を使ったPVも面白いこの曲は、一貫して彼らが築き上げてきたロックが不穏に重々しく鳴り響く。


Tag Search: ningenisu

□□□ - ヒップホップの初期衝動




everyday is a symphony
□□□





近年ではJ-POPにもラップが取り入れられ、日本人にも身近な存在となったラップ・ミュージック。アメリカで発祥したHipHopを日本にも根付かせようと奮闘していた80年代、英語で行われるラップを日本語で試みようと試行錯誤していたパイオニア達がいた。

現在も作家/編集者/テレビタレントと、マルチに活動する"いとうせいこう"。彼もまた、MC"MAC THE SEIKO"として黎明期から活動していた1人。ヤン富田、高木完、藤原ヒロシ等DJ,プロデューサーと共にHipHopレコードを制作し、日本語によるラップの基盤を作り上げ、現在活躍するMCに多大な影響を与えてきた。そんな彼が2009年、ポップ・ユニット"□□□(クチロロ)"に電撃加入し発表したのがこの作品。ジャパニーズHipHopシーンの生き証人が発するリアルな言葉がそこにはある。

全文を読む>>

Tag Search: kuchiroro mac_the_seiko

プロフィール

Author : OGA_Dee

音楽は好きですか?
生粋のインドア派。でも、音に誘われて感情旅行によく出ます。

ブログ内サーチ
カテゴリ
月別アーカイブ
最新記事
リンク