Metal Fingers - Arrow Root

この10年間、魅了され続けているビート。






http://www.whosampled.com/Metal-Fingers/Arrow-Root/

SPECIAL HERBS 1&2
MF DOOM

 Take Me to Your Leader
 King Geedorah
 


数々の名義、コラボレートで知られる"MF Doom"。初めてこのビートを聞いたのは、彼が"King Geedorah"名義で発表したアルバムに収められていた「Next Levels」。その後も、関連作品に度々姿を現しては耳を奪うこのビートは、"Metal Fingers"名義のインスト集『SPECIAL HERBS』シリーズに収められている。サックスにピアノ、絶妙な間が生み出す珠玉のナンバー。


Tag Search: mf_doom k.m.d. the_detroit_emeralds

Pharrell Williams - Happy




Girl
Pharrell Williams





バージニア州バージニアビーチ出身、90年代後半から2000年代のシーンを牽引したトップ・プロデュース・チーム"The Neptunes"での活動、彼らによるロックバンド"N.E.R.D"を始め、自らMC/シンガーとしても活躍するアーティスト。

2000年代後期には、その勢いは失速したかに思えたファレル。しかし、2013年に入り、Daft Punk「Get Lucky」、Robin Thicke「Blurred Lines」と、年間を代表するヒット曲に関わり、自身もアニメーション映画『Despicable Me 2』のサントラを手掛けこの曲を発表。再びシーンを賑わせている彼は、ソロとして実に8年振りとなる2ndアルバムを完成させた。

全文を読む>>

Tag Search: pharrell_williams the_neptunes n.e.r.d

DJ Okawari - Another Sky

静岡県出身のトラックメイカー/DJ。"GOON TRAX"レーベルの大人気コンピレーション『IN YA MELLOW TONE』に代表される、近年盛んなHipHopの手法を用いた、メロウかつ美しいビートを奏でる1人。

この手のお洒落サウンドは女性に聞かせるにはもってこい。単体で聞く分にはいいが、アルバムを通すといかんせん甘すぎて長続きしない。そんな中、中盤に収められたこの曲には、いつもはっとさせられる。






Kaleidoscope
DJ OKAWARI



Tag Search: dj_okawari

Faith Evans - Soon As I Get Home




Faith Evans
Faith Evans





ニュージャージー州ニューアーク出身、"Bad Boy Entertainment"のファースト・レディとしてデビュー。ビギーの元妻としても知られるシンガー。吐息まじりのきめ細やかな、素晴らしい歌声の持ち主。

感情を揺さぶる表現力、声を重ねた見事なコーラスワーク、ショーン・コムズとチャッキー・トンプソンを中心とした抜群のプロダクション。デビュー作にして高い完成度を誇る、90年代屈指の1枚。

全文を読む>>

Tag Search: faith_evans sean_puffy_combs chucky_thompson

Solo - It's Such A Shame

圧倒的な歌唱力とコーラスワークで聴かせるソウル・ミュージック。






Solo
Solo



"Jam & Lewis"全面バックアップによる、往年のソウルを解釈したプロダクション。オープニングのSam Cookeのアカペラ・カバーを皮切りに、泥臭くハートウォーミングな"歌"が披露される名盤。


Tag Search: solo jam_&_lewis mckinley_horton khiry_abdulsamad

プロフィール

Author : OGA_Dee

音楽は好きですか?
生粋のインドア派。でも、音に誘われて感情旅行によく出ます。

ブログ内サーチ
カテゴリ
月別アーカイブ
最新記事
リンク