JD73 - Make Your Move

UK出身のキーボーディスト/プロデューサー、"Jazz Doctor"ことダン・ゴールドマンによるソウル・プロジェクト。

注目を浴びるジャズ・ファンクバンド"The Haggis Horns"でも活躍する彼が放った3rd『Make Your Move』。"Tuxedo""Cool Million"といった80sディスコ・ブギーを継承するサウンドに、"Jamiroquai"を彷彿させる爽やかなグルーヴが駆け抜ける。






Tag Search: jd73 the_haggis_horns rachel_modest

Eric Benét - I'll Be There

ウィスコンシン州ミルウォーキー出身のシンガー。

映画『A Thin Line Between Love & Hate』のサントラに収められた「Let's Stay Together」で脚光を浴びた彼が、気心の知れた従兄弟のジョージ、地元仲間のデモンテとのコンビを中心に完成させたデビュー作『True To Myself』。Soul/Funk を基調に程よく洗練されたサウンド、柔らかくも芯の通った歌声が様々な表情を見せる。






True to Myself
Eric Benet



Tag Search: eric_benet george_nash_jr. demonte_posey

星野 源 - Snow Men




YELLOW DANCER
星野 源





埼玉県出身のマルチ・アーティスト。

俳優/ライターとしての活躍も目覚しい彼が、くも膜下出血からの完全復活を遂げて発表した4th『YELLOW DANCER』。この作品は、彼が幼少期から親しんできたというブラック・ミュージックをベースに、J-POPの煌きを散りばめたダンサブルな1枚。

クールかつアダルト。星野流イエロー・ソウルを体現したメロウ・チューン。


Tag Search: gen_hoshino sakerock

Angie Stone - More Than A Woman

サウスカロライナ州コロンビア出身のシンガーソングライター。70-80年代のオールド・スクール期に活躍したHipHopユニット"The Sequence"のメンバーとしてデビュー。その後、R&Bグループ"Vertical Hold"をはじめ、様々なアーティストの裏方として活動。当時のパートナーであった D'Angelo のソングライティングで注目を集めた彼女はソロ・デビューを果たした。以降、キャリア豊富なベテラン・シンガーとして現在も良作を届けている。







Mahogany Soul
Angie Stone



その歌声がすべてを包み込む。オーガニックなソウル・ミュージックを基調に、ゴスペル由来の豊かな歌声が温かい2nd『Mahogany Soul』。Eddie F & Darren Lighty プロデュース、落ち着いたグルーヴ上で素敵なデュエットを聴かせる1曲(原曲では Calvin Richardson、ベスト盤では Joe を迎えている)。


Tag Search: angie_stone calvin_richardson joe eddie_f darren_lighty

Funky Cowboys - Life

The 10th anniversary of the death of "James Dewitt Yancey" and "DeShaun Dupree Holton".

Miles Davis - Blue In Green (Bill Evans によるピアノ・イントロ) をサンプリングしたロウなビートが、心を落ち着かせるこの曲を。







デトロイトが生んだ永遠のプロデューサー Jay Dee(J Dilla)。彼が活動初期にプロデュースを手掛けた"5 Elementz"のMC, Proof(ユニット"D12"の中心メンバーで、Eminem が成功を収めた後に地元仲間をフックアップする形でヒットを放った)。共に32歳の若さでこの世を旅立ってしまった2人による幻のユニット"Funky Cowboys"。彼等の作品はオフィシャル・リリースされることはなかったが、その楽曲達は今も心の片隅で揺らいでいる。


Tag Search: jay_dee proof miles_davis

プロフィール

Author : OGA_Dee

音楽は好きですか?
生粋のインドア派。でも、音に誘われて感情旅行によく出ます。

ブログ内サーチ
カテゴリ
月別アーカイブ
最新記事
リンク