Foo Fighters - Walk




Wasting Light
Foo Fighters





道に迷い立ち止まる、そして再び歩きだす。人生の中で度々訪れる瞬間。

伝説のバンド"Nirvana"。そのドラマーであったデイヴ・グロールは、そんな転機を乗り越えてきた。バンドのフロントマンであったカート・コバーンの自殺(享年27)。解散。突然の悲劇に見舞われ、もがき苦しみながらも、彼は自らのバンドを立ち上げ突き進んできた。

通算7作目。過去の栄光による重圧を背に、彼が歩んできた道の集大成とも言える作品。ラストを飾るこの曲で想いを叫ぶ。 「俺は決して死なない! 死にたくない!」


Tag Search: foo_fighters butch_vig

       

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

Author : OGA_Dee

音楽は好きですか?
生粋のインドア派。でも、音に誘われて感情旅行によく出ます。

ブログ内サーチ
カテゴリ
月別アーカイブ
最新記事
リンク