Johnny Gill - I'm Still Waiting




New Jack City
V.A.





デビュー時から16歳とは思えぬ大人びた歌声を聞かせるも、長い下積み時代が続いたジョニー・ギル。彼の転機はボビー・ブラウンの後任としてニュー・エディションに加入したことだった。当時大人へのステップを踏んでいたグループにとって彼の歌声は理想であり、一躍時の人となった。

グループ解散後のソロ・デビュー作で大きな成功を収めたジョニー・ギル。翌年映画のサントラに提供されたこのバラードは、オリジナル・アルバムには収録されていない名曲(ベスト盤には収録)。R&B界随一の歌の巧さを誇る彼が、表情豊かに魂を込めて歌い上げる。


Tag Search: johnny_gill new_edition lsg randy_ran

       

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

Author : OGA_Dee

音楽は好きですか?
生粋のインドア派。でも、音に誘われて感情旅行によく出ます。

ブログ内サーチ
カテゴリ
月別アーカイブ
最新記事
リンク