Portishead - Sour Times




Dummy
Portishead





どこまでも憂鬱な世界。

アメリカで発祥したHipHopは、やがて海を越えイギリスへ渡り独自の変化を遂げた。そんな中登場したサウンドの1つが"トリップ・ホップ"。この音は後に世界へ旅立ち、ビートのみで作品を生むDJ KrushやDJ Shadow等に代表される"アブストラクト・ヒップホップ"、Company Flow等アメリカのアンダーグラウンドシーン、そして現在のエレクトロニカへ受け継がれている。

ポーティスヘッドの頭脳ジェフ・バーロウは、HipHopのトラック製作の手法を用いて繊細かつダークなビートを練り上げ、ベス・ギボンズの憂いを帯びた歌声が確固たる世界観を作り上げている。


http://www.whosampled.com/Portishead/Sour-Times/


Tag Search: portishead geoff_barrow lalo_schifrin smokey_brooks

       

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

Author : OGA_Dee

音楽は好きですか?
生粋のインドア派。でも、音に誘われて感情旅行によく出ます。

ブログ内サーチ
カテゴリ
月別アーカイブ
最新記事
リンク