Kula Shaker - Hush




Kollected:
The Best of Kula Shaker

Kula Shaker






90年代前半の空前のグランジ・ブームは、94年"Nirvana"のカート・コバーンの自殺により終焉を迎えた。そんな最中英国では、イギリスの伝統的なロックを継承した新たなサウンド"ブリットポップ"が台等し、一大ムーブメントを築きあげた。(代表アーティストは"Oasis""Blur")

ロンドン出身のこの"クーラ・シェイカー"は、中心メンバーのクリスピアン・ミルズ(Vo)が仏教に傾倒していたこともあり、東洋的美学を取り入れたサウンドを展開し、ブリットポップ全盛において異彩を放っていたバンド。元々アメリカのシンガーBilly Joe Royalの楽曲で(制作はJoe South)、"Deep Purple"のカバーヒットで知られる「Hush」。よりサイケデリックかつグルーヴィーに奏でられた名カバー。


Tag Search: kula_shaker steve_harris joe_south billy_joe_royal deep_purple

       

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

Author : OGA_Dee

音楽は好きですか?
生粋のインドア派。でも、音に誘われて感情旅行によく出ます。

ブログ内サーチ
カテゴリ
月別アーカイブ
最新記事
リンク