Beyoncé - Me, Myself And I




Dangerously in Love
Beyonce





最後に信じるのは自分自身。

"Destiny's Child"の顔、ビヨンセが、スーパースターへの階段を駆け上がったデビュー作『Dangerously in Love』。斬新かつ華やかなアップで魅了する、エンターテイナーとしてのイメージが先行する彼女だが、この作品で鍵を握るのは、シンガーとしての彼女にスポットを当てたミディアム/スロウ。

得るものが多い故に、失うものも多い。そんな彼女が、パーソナルな一面を歌った1曲。


Tag Search: beyonce destinys_child scott_storch

       

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

Author : OGA_Dee

音楽は好きですか?
生粋のインドア派。でも、音に誘われて感情旅行によく出ます。

ブログ内サーチ
カテゴリ
月別アーカイブ
最新記事
リンク