Louie Vega - Gimme Some Love

NYハウス界の重鎮が送る一大スペクタクル。

ブロンクス出身、プエルトリカンの音楽一家に生まれた "Little Louie" Vega こと Luis Ferdinand Vega は、ティーン時代にはDJとして活動を開始。80年代にキャリアを形成する中出会った Kenny "Dope" Gonzalez と組んだ "Masters At Work" をはじめとするプロジェクトでは、ヴォーカルをフィーチャーしたメロディアスなハウスを展開。90年代の流れを作ると共に、数々のフロア・アンセムを生み出している。






スムースかつソウルフル。ラテン/アフロ/ジャズ/R&B...あらゆる要素をダンス・ミュージックに昇華させる。自身初のソロ名義で発表した『Louie Vega Starring...XXVII』は、新旧豪華アーティストを迎え、キャリア30年を総括した渾身の1枚。


Tag Search: louie_vega maw vikter_duplaix

       

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

Author : OGA_Dee

音楽は好きですか?
生粋のインドア派。でも、音に誘われて感情旅行によく出ます。

ブログ内サーチ
カテゴリ
月別アーカイブ
最新記事
リンク