Michael Jackson - Remember The Time




Dangerous
Michael Jackson





マイケル・ジャクソンにしか成し得ないキレ。

Off The Wall』『Bad』『Thriller』で唯一無二の存在となった彼が、3作を手掛けたクインシー・ジョーンズの下を離れ、自身の真骨頂を発揮した1枚『Dangerous』。

長年親しんできたエンジニアのブルース・スウェディーン、ロック・サウンドを担うビル・ボットレルによる従来の路線を発展させた楽曲。そして、当時絶頂を迎えていたニュー・ジャック・スウィングの生みの親テディー・ライリーをパートナーに迎え、序盤に畳み掛ける強力なアップが、新たなマイケルを映し出す。一切の妥協を許さないキング・オブ・ポップの輝きは、まったく色あせることなく、常に新鮮さを与え続ける。


Tag Search: michael_jackson teddy_riley bernard_belle

       

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

Author : OGA_Dee

音楽は好きですか?
生粋のインドア派。でも、音に誘われて感情旅行によく出ます。

ブログ内サーチ
カテゴリ
月別アーカイブ
最新記事
リンク