MALICE MIZER - ヴェル・エール 〜空白の瞬間の中で〜




Merveilles
MALICE MIZER





90年代後期のV系ブームの到来と共に、「ヴィジュアル四天王」と呼ばれカルト的人気を誇ったロック・バンド。

まるで宝塚。ゴスロリ・ファッションの教祖と崇められるリーダーのMana(Gt/Key)を筆頭に、中世ヨーロッパを彷彿させる徹底したイメージ戦略。クラシカルかつ高度な演奏が、他に類を見ない独創性を放つ。

(ヴォーカルを務めたGacktは成功を手にした矢先に失踪。メンバーとの確執を埋められないまま、脱退、ソロ・デビューの道を歩んだ。当時、電話メッセージでファンへ心境を語る彼の震えた声は、今も記憶に残っている。)


Tag Search: malice_mizer

       

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

Author : OGA_Dee

音楽は好きですか?
生粋のインドア派。でも、音に誘われて感情旅行によく出ます。

ブログ内サーチ
カテゴリ
月別アーカイブ
最新記事
リンク