Ghostface Killah - Daytona 500

ニューヨーク州スタッテン・アイランド出身、"Wu-Tang Clan"きっての活動量と人気を誇るゴーストフェイス・キラー

傑作『Enter the Wu-Tang :36 Chambers』を皮切りに主要メンバーが次々とソロ・デビューを果たす中、満を持して放たれた1st『Ironman』。







Ironman
Ghostface Killah



ドープかつソウルフル。不穏なテンションをキープしつつソウル・エッセンスを散りばめたRZAのプロダクション、情熱的なフロウが血を騒がせる今作より、全編に渡って援護射撃に入る Raekwon, Cappadonna と共に畳み掛けるクラシック。


The Jackson 5 - Maybe Tomorrow をサンプリング、Mary J. Blige を迎えて、自身の半生を振り返り母への想いを告げる名曲も合わせて。




Tag Search: ghostface_killah wu-tang_clan raekwon cappadonna rza bob_james mary_j._blige the_jackson_5

       

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

Author : OGA_Dee

音楽は好きですか?
生粋のインドア派。でも、音に誘われて感情旅行によく出ます。

ブログ内サーチ
カテゴリ
月別アーカイブ
最新記事
リンク