Heavy D & The Boyz - Truthful




Blue Funk
Heavy D & The Boyz





ニュー・ジャック・スウィングのビートに乗って世界を駆け抜けた"Heavy D & The Boyz"の4th『Blue Funk』。

クールかつファンキー。同年に Mary J. Blige を送り出した Sean Combs がエグゼクティヴ・プロデューサーに名を連ねた今作は、NYブーム・バップ・ビートに身を包んだ硬派な1枚。ヘヴィー・Dの幼馴染で後に"Bad Boy Records"を支える Tony Dofat が手掛けたスムースなリード曲、従兄弟の Pete Rock によるタイトル曲を合わせて。






Tag Search: heavy_d terri_robinson tony_dofat pete_rock james_brown lou_donaldson big_daddy_kane biz_markie eddie_f sean_puffy_combs

       

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

Author : OGA_Dee

音楽は好きですか?
生粋のインドア派。でも、音に誘われて感情旅行によく出ます。

ブログ内サーチ
カテゴリ
月別アーカイブ
最新記事
リンク